どのような流れでDVD買取が進むのか?

あなたが視聴しないDVDがあるのならば、早めに買い取りしてもらったほうがおトクになります。今回は【どのような流れでDVD買取が進むのか?】について迫ります。いろいろな買取の方法がありますが、一番煩雑さがなく手間要らずは「宅配買取」になるでしょう。ポイントをまとめておきますので参考にしてみてください。

DVD買取の意思表示をして申し込む

あなたがDVD買取をお願いしたいサイトにアクセスします。申し込みは電話や専用ページに必要事項を入力することで手続きができます。手元に用意しておいたほうがスムーズに行くのが、振込をしてもらう口座番号などです。キャッシュカードか預金通帳を準備しておくとスムーズです。
DVD買取申し込みをする場合、最近では発送をするDVDを梱包する段ボールも無料でサービスしてくれるところが多いです。必要ならば、依頼するときに一緒に手続きをしておくといいでしょう。

DVD買取をしてもらう品物を梱包する

DVD買取ショップから梱包材が到着したら、手持ちのDVDを詰めて連絡をするだけです。せっかくの商品が破損してしまうと困りますから、できるだけ隙間を作らないように詰め込みましょう。上に重量のあるものを乗せるとケースが割れるリスクもあるので注意してください。
初めて買取してもらう場合は、あなたの身分証明書を同梱するように言われるでしょう。自動車運転免許証や健康保険証などのコピーを梱包することを忘れないようにしてください。

発送作業

あなた自身で発送の手続きをするか、集荷しにきてもらうかを選択します。これは買取依頼をしたときに選ぶようになっています。自宅に取りに来てもらう場合は、日時が指定できます。別に足を運ぶ必要もあるので楽ですね。分量が多くても手軽に発送できるのでオススメです。

いかがでしたでしょうか?

今回は【どのような流れでDVD買取が進むのか?】についてご紹介しました。数日すれば査定金額がメールや電話で通知されてきます。それに同意すれば口座番号に振り込まれる流れです。

関連する記事